去年、私は数ヶ月間日本に滞在していた。

2012年の夏ごろから、旦那と年末一緒に帰省する話をしてチケットも買っていた。
が、10月に伯父が亡くなりどうしても葬儀に出たく、1~2週間だけチケットを買ってまた年末に帰省するかなと思ったがそんな予算は無く、旦那に年末のチケットの往路を前倒しして年末になったら一人出来てもらって帰りも一人で帰って私は後からまた一人で帰る形でもいいかな?と話したら、快くOKしてくれた。

そして、離れてる間の時差もあるし、私もビデオチャットするのが面倒だったり、バイトしてたりして時間が無かったが、さほど気にしていなかった。でも、旦那は違った。

年末が近づくにつれて、旦那のメールやビデオチャットでの会話がおかしくなっていった。常に怒っていて目がいってる・・・。

他の薬物をやってるに違いないと思った。でも、これに関しては未だに不明。

話がずれるけど、従妹のエイミー。彼女に、久しぶりに数ヶ月前に会った。
すっかりげそげそにやせ細って、とにかくじっとしていられない。震えてるし椅子に座ってるのに、揺り篭ににでも乗っているかのように揺れている。自分の体をじっと抑えておく事が出来ない。

ヘロインとコカインのヘビー常習者の彼女は、今は、回数を減らしてる。自分でも長く生きられないだろうと感じてる。でも、働けないから、やっぱり仕事は道に立つことをまだしてると・・・。
彼女もJailに入ったり出たりの繰り返しの人生。子供の頃の性的虐待の犠牲者でかわいそうだけど、自分で選んでる道だから。
先日のエイミーの母の誕生日会に私も参加した。その時に、泥棒に入られたと。でも、犯人はこの娘と彼氏・・。
証拠がたんまり残っていたらしい・・。今現在も逃亡中・・・。おまわりさんも、知り合いだしこの母は強い。
自分の娘をかばうとか一切無い。早くJailに戻して欲しい出来るだけ長く。と言っていた。
なぜなら、彼女にとっては「安全な場所だから」道で野倒れ死ぬぬ確立が低いから探さないですむし心配ない。

話は戻って、その年末に来る予定だった旦那。出発日の数日前はメールと電話とビデオチャットでご機嫌で早く会いたいよ。楽しみにしてるからと。。。

出発日の前日。借りていた母の携帯にメールが。「話がある!!」

はぁ?って思って、ビデオチャットに連絡した。

カメラに移った旦那の顔は、目の下は真っ黒・・・、更に激やせしてるし、気が狂った様に怒ってる。

「何?何なの?どうした?」
「俺は、日本に行かない。お前なんか帰って来なくてもいい。せいせいする!!離婚だ離婚!!書類はこっちで
準備してやるから、サインして送り返せ。飛行機はキャンセルするからな!!」

意味が分からない。そしてブチっと切れて、キャンセルしたユナイテッド航空のメールが転送されてきた。。。

私には何が何だか分からなかった。
酷い中傷発言と本当に来ない事に私も怒りと傷つきと落ちこみだったし、迎えの成田エクスプレスのチケットや滞在中の手配した物の処理をしなくてはいけなくなった。何よりも辛かったのは、その会話の調度前に、親は買出しに出ていた・・・。大きいからたくさんおいしい物を食べさせてあげたいからと食材をたくさん買って帰って来た時には、話が終わっていて呆然としていた。帰ってきた時キッチンで母に、事情を話した。
父も来て二人の前で事情を話した。私は申し訳なくて涙が止まらなかった・・・。でも、親は理解してくれて、じゃ、今日は、もう、すき焼きにしましょう!!って・・・。明るく振舞ってくれた・・・。

旦那は、私のいない間に、精神がおかしくなっていた様だ。

その間のメールも波が激しかった。怒りのメールはほぼ私が日本に行ってる事がどれだけ悪い事か。旦那を数ヶ月も一人ほおっておいてとか、カービーと俺を捨てて平気でいるお前の気が知れないとか・・・。良い時は、早く手料理が食べたいなぁ、カービーとハイキングへ行って楽しかったよ、日本に連れて行けたらなとか・・・。

親戚もThanksGivingやChristmasの集まりの時に彼の変わりように絶対に違う薬をやってると皆が言っていたくらいだったらしい・・・。それくらい、気分のむらもあり、外見も変わってしまったと。

そんな事もあり、私も実は凄く不安定でした・・・。


でも、カービーに会いたくて、アメリカに戻る事にしました。その時も早く帰るつもりは無いのか!と激しい怒りをぶつけてきました。私は、チケットを早めて帰る気は無く、なぜならばお金も掛かるしそんな事をされて本当に私も頭にきていたから。そして何よりも、もう終わりにしてこようと思って帰ってきました。

帰る前日に、旦那にビデオチャットで連絡した時にも、嫌味の会話でした。「へ~、帰ってくる気があるんだ。迎えに行くけど、どうせ人ごみの分かりにくい場所にいるんだろ?」って・・・。

そんな事言われても一旦帰りました。清算したくて。

当日空港で、正直、会うのが怖かった。けど、旦那は花束を持って待っていました。

「お帰り。寂しかったよ!!I Am Sorry 今までごめん。俺が悪かったよ」

私も、長く家を空けた事で寂しかったのだろうとは思うが、ちょっと違うと心の中で思って、私もあんまり連絡をとれなくて悪かったと誤った。

でも、家に戻るとここからが更に酷くなっていった・・・・・・・・・。


続く・・・・。



 
スポンサーサイト
2013.10.25 Fri l 旦那 l コメント (6) トラックバック (0) l top

コメント

Re: タイトルなし
妻様

いつもコメントありがとうございます。

そうなんですよ。書く気も無いし、精神的に落ち込んでました。

今は、もう全然大丈夫ですけど、相当辛い日々を過ごしましたね。

これからどんどん記事に記録を残しておきたいと思います。
2013.10.28 Mon l Utahスージー. URL l 編集
Re: タイトルなし
お!!おひさし。

そうなのよ。あなたとご飯をファミレスで7時間位いたっけね
クリスマスに。爆 

電話ね!パソコン壊れてて、旦那のデスクトップ使ってる。カメラが無い。
そして、携帯はダウンロードがなぜか出来ないのよ。
じゃ後日ね!
2013.10.28 Mon l Utahスージー. URL l 編集
Re: タイトルなし
tomotan

まだまだ先があるのよぉ・・・爆

直ぐに日本に帰りたかったけど、カービーは置いていけない。

この事ものちのち書くけどね。

記録に残すって大事だよね。
2013.10.28 Mon l Utahスージー. URL l 編集
そっか。あのとき、もうすぐご主人が来るって書いてたけど、スージーちゃんのブログも途切れちゃったのよね。
そうだったんだ...
薬物の危険性は本人もわかってるはずだと思うけど、弱いのね。エイミーも。
自分で自分を壊してどうするの?って思う。
エイミー母の、“できるだけ長くジェイルに”って、それが一番娘のためなんだもの。
悲しいね。
関わらなければ良かった。かな。
とても辛くて辛くて辛い経験...
2013.10.27 Sun l 愛されている妻. URL l 編集
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2013.10.27 Sun l . l 編集
私も理解できない~!やきもきしながら、心配しながら読んでいます。 本当に長い間よく我慢したね。来年なんていわないで、もうすぐにでも日本に帰って欲しい。 薬物中毒って本当に怖いし、何かあったらって心配よ。 続き待ってます。 こうやって書き残すこととっても意味があると思う!!
2013.10.27 Sun l tomotan. URL l 編集

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://utahutahsuzy.blog28.fc2.com/tb.php/588-271cb280
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)