5月20日の月曜日に旦那は1年待ってやっと肩の手術を受けました。そのまま一生入院してれば良かったのにと
思うくらいに、当り散らされて怒り爆発でした。

手術前は、余裕だった旦那。術後の機嫌の悪さったら、最悪。看護婦さんも嫌気がさしていた感じ。看護婦さんにも当り散らしてました。手術が日帰りって言うのもどうなんだか。
薬の効き目が少ない処方をされた事や、もともと肩に2日間痛み止めのチューブ見たいの入れると3日目からは口から飲む痛み止めが少なくてすむからって、最新のを期待してたのに、術後、いざ終わってみたらやってくれなかった。予算の関係みたいね。思うように動けないから、お風呂も入れないし身体もあせもが出来てるし。今日やっと6日ぶりのシャワーを浴びた。段々と6日目だけど、痛いといいながらも動けるようになったけど。


未だに、俺は片腕で何も出来ないんだ!!とか子供以下になってるし。こんな事もあるから、私の体調も崩していて、風邪のぶり返しよ。手術の日から数日間は4時間置きに痛み止めの薬を飲ませるから、夜中・朝方とか起こして薬を飲ませてたから、私はほとんど寝てないし。それで、仕事に行って帰ってきてからご飯を食べさせて体を拭いてあげたりさ、犬の散歩行ったり色々やる事もあるし・・・。旦那は1日寝てればいいからいいけどさ。
そんなんで、急に私も体調が悪くなって、咳が止まらないし鼻もぐちゃぐちゃだし・・・。肺炎の一歩手前??かと思うくらい酷い咳に悩まされてて。近々病院行かないと駄目かな~って思ってるけど、保険が無いから、計算していかないと・・・。


そんな中旦那は、大分腕も少しだけど痛みが治まってきたからか、暢気に友達の家の誕生日パーチーへ行ったわ。私の体調に関しては診療所探しておけって・・・。探して、出かける前に10時までやってて、近くて、保険が無くてもディスカウントしてくれるところを見つけた。もちろん、WestSideだから、いいのか分からないけどさ・・・。電話して色々聞いて聞いてみて、予算$400位で収まるかなって思って。
出かけに、付き添って行ってくれるって言ったけど、もう10時だぁ・・・。
妻より、友達とパーティーが優先って、ま~普段の生活がこんなだから特に期待してないけどね。






0520131131_convert_20130527113902.jpg

このまま、ずっと入院しててくれれば良かったのに・・・・・・・・・。



スポンサーサイト
2013.05.27 Mon l 旦那 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://utahutahsuzy.blog28.fc2.com/tb.php/576-5c3869bc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)