先週末は、連休。だらだらと過ごしてしまったけど、旦那は私のパソコンの修理=趣味に達してる。爆
私は、ローストビーフとあまりのお肉でシチューを作ったりとお料理を楽しんだ。

パソコンの修理に必要なパーツ調べをだらだら1日してみたり、プレジデントデーの月曜日祝日は、午後からドギーパークへ行き、2時間もいた。爆 寒いのに・・・。飼い主さんたちとお喋りしたり、犬と遊んだり。

帰る頃になってママから電話が旦那にきた。

「何してるの~~?」 でた・・・・。家も近いし、週に一度は会ってるし。おやじなんて、週に2~3回も・・。うざーーーーーーーーーー!!!!!

旦那「犬の公園で、これからパソコンのパーツの店に行こうと思って」
ママ「これから映画に行こうと思って、一緒にどう?あなたのパパも一緒よ」

こんな事言われたら旦那、私の用事は一気に最下位に降格です。私に「行く?」って聞くけどもう行く以外の選択肢は無いから。結局行く事に、店は私は急いでないからいつでもいいよと言った。

のにーーー、方向が店に・・・。あれ??旦那、あ、間違えた、行かないんだった。。。でもせっかくここまで来たからと行く事に。でも、映画の時間は4時50分から、既に15分・・・。絶対に間に合わない。だって、旦那の大好き系な店、しかも、時間にルーズ。私の選択じゃないから。

ところが、色々店員に聞きまわってショーウィンドウあけて見せろだのして、私にもどうしたいか聞いてくるから、はっきりと分からない。あんたが、決めて買うなら買っていいし、私は文句はいいませんって言ったら、切れた。爆 じゃあ、どうしろって言うんだよ!!って・・・。だから・・・。
時間の無駄だったな!!って捨て台詞で出口へ。こうなったら、無視です。徹底的に。話をすればするほどどんどん火が大きくなるから、そっとしておく。無視!!爆

で、映画観のお姉ちゃんが時間過ぎてますけどいいですか?と。結構ですと購入。このままの雰囲気で見るのは嫌だったので、言いたくもないけど「ごめん、せっかく一生懸命直してくれようとしてるのに」って言ったら「俺もごめん。行かないって行ったのに寄っちゃって思わず時間かけちゃって」って。
ほんと、面倒くさい男!!!!爆

映画は既に始まっていて、なかなかよかった!!満席に近かったから席を暗闇で探すのが大変だった。

終わってから、ママの家に戻り、そっから、コーヒー飲んでまったり。。。のはずが。

旦那は友達から電話でずっと話中。

おやじが「仕事はまだ探してるのか?」=やる気あるのかこの国で?
私「してますよ。色んなの毎日見て応募したり電話したり、外国人には厳しいです。こっちで大学出てるわけでもないし・・英語もいまいちなんで・・・」
ママ「私、いい考えがあるの! フォスターファミリーになったら?お金もらえるよ」って・・・

なんか、利用してる感じで嫌だったわ。だから、「そうですか、制度がよく分からないから調べてみます・・・」と話を切った。

フォスターファミリーって、事情があって親と一緒に暮らせない子供たちの施設があって子供を一時預かって育てるシステム。大体の親が刑務所に入ってたり、生活能力が無い人たち。裁判所に連れて行ったり、面会に連れて行ったりする役目もある。

旦那にその話を車の中でしたら、「ママは気がおかしくなったんだよ。自分の子供作りもがんばろう!」って。この年齢では治療無しには厳しすぎると思うけど・・・。

昨日は、旦那は朝の4時からのシフトだったので午後からパーツの別の店をネットで見つけて行く事に。
自分でも店に入るなり、ギークの店だ!!って喜んじゃって、店員も見るからにギーク!!!
旦那いわく、彼の知識は凄いと思う!!しかも、値段もめちゃくちゃ安い。その店員にベストバイでの商品と価格を話したら、あそこはあんまり。って。ケーブルワイヤーとか$80で売ってるけど、うちは$15です。って。えーーー!!って感じ。なんか、ビジネスで裏があるみたいね。詳しくは分からないけど。

その後、じいちゃんの家に。台所の椅子がぐらぐらしてるから、直しに。おじいちゃん、途中で居眠り。じいちゃんとばあちゃんは朝4時の起きて、午後4時には就寝。夕飯は2時。爆爆爆!!! だから、2時半頃に行った時には夕飯後のまったりした時間のはずだったから、4時になったら話の途中で居眠りしてた。びっくりしたよ、死んじゃったのかと思って旦那が鼻に指を当てて息してるか確認しちゃったよ。爆!!

そして、家に帰ってきてから、またパソコンいじり。どうにか動き出したけど、ウィンドウズのソフトインストール中でまた障害。爆!! 

今日は、朝から、私がわからない知識と格闘しながらぼちぼちやってます。はぁ~~面倒くさい。
いっその事新しい、ノートを買ってしまいたいところだが・・・。爆
スポンサーサイト
2011.02.24 Thu l 家族 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://utahutahsuzy.blog28.fc2.com/tb.php/40-f9392dc2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)