先日天ぷら作ったのだ。夕飯天ぷらで、翌日の旦那のお弁当は「天丼」!! 

それに、豚があったから、とんかつ食べたいってずっと思ってるんだけど、なんか作業が面倒だなって思ってて、でも天ぷらも面倒だったんだけど、豚は甘辛煮にした。しょうが入れて、煮込んだけど、油が無い部分だから、ぱさぱさに。爆爆!! ま~おいしかったけどね。翌日これは、メキシカンに化けました。

そして、今日は、土曜日で旦那は朝から昼間で仕事して、昼ご飯無しで9時半まで工具店のバイトへ。私も5時起きで3時まで仕事。今日は土曜日と言う事もあって、めちゃくちゃ忙しくて、クタクタ・・・。

カービーをおやじの家に迎えに行ってから、そのままドックパークへ行って閉園40分前に到着。ラッキ~。丁度カービーの遊び相手がいて鍵をお回りが閉めに来るんだけど、その時間までぎりぎりまで遊べた。

その後、帰りに旦那のモチベーションあげてやろうと思って工具店へ。カービーぐったりで、旦那を見つけてうれしいんだけど、売り場の真ん中でねっころがっちゃうくらい疲れてたみたい。だから、しばらくして帰ってきた。

夕飯どうしようかな・・・・。って、面倒だし、疲れてるから本当は何もしたくない。でも、旦那も家に帰ってきてから食べるって面倒なこといいやがらうからさ・・・・。

丁度今日は買い物して帰ってきたし、旦那の下痢と肛門様がスルーするように野菜中心にした。
私はおなかペコペコだったので、お先に~。そして、今はもう眠いのだzzzz
旦那が帰ってくるまで昼寝するかな・・・・。って夜の7時半だけどね。爆





002_convert_20120318094056.jpg
海老・ズッキーニ・サツマイモの天ぷら!! 3日間食べ続けた。。。爆 もう、しばらくいいや・・。




001_convert_20120318094022.jpg
豚の甘辛煮。しょうがが利いてていいけど、ぱさぱさでした・・・。





003_convert_20120318094118.jpg
うどんに、野菜のあんかけ。白菜・人参・えのき・きくらげ・ちくわ・キャベツを鶏がらスープベースの汁にして生姜を刻んで入れて、あんかけにした。味は濃い目。さっぱりしておいしかったよ。





004_convert_20120318094140.jpg
この横着なのせ方。豆腐の炒り煮。豆腐に人参・こんにゃく・油揚げ・ちくわ・しいたけ。かぼちゃのバター炒め。 




スポンサーサイト
2012.03.18 Sun l l コメント (4) トラックバック (0) l top

コメント

Re: では、レシピのヒントなど。
師匠

ちょっと~ちょっと~~、土井マサルがコメントくれたのか思ちゃったわぁ。爆

凄いな~、元料理長だったりして??

もう、絶対に試します!!! 読んでるだけでモチベーションあがる!!爆

ありがとうございま~す!!
2012.03.20 Tue l Utahスージー. URL l 編集
では、レシピのヒントなど。
1.使う豚の部位は「バラ肉」のブロックですが、別名「三枚肉」
  アメリカなら「ベーコンに使う部位」と言えば教えてくれるはずです。
  スーパーなどで冷凍で売っています。
  
  日本だと、幅7~8㎝、長さ25㎝くらいのブロックで売っていますが  
  アメリカだと、多分座布団サイズですから、
  縦方向(筋に沿って)3本くらいに切り分けて使います。
  雑菌も気になるところですから、流水でよく洗い流します。

2.大鍋に湯を沸かし、よく沸騰したところで豚を入れ
  強火で沸騰させて、ぐらっときたら鍋ごと流しに持っていって
  流水でそのまま煮こぼします。
 ※余分な脂を落とし、表面を固めて旨みを閉じ込めます。 

3.豚バラが丁度入るくらいの鍋に水を張り
  今度は水から<落し蓋をして>じっくり煮込みます。

  臭みを取る為、ネギの尻尾とかのくず野菜を入れて煮込み
  沸騰したらくず野菜を捨てて、悪を丁寧に取りながら煮込んで
  煮汁がヒタヒタになったら味付けを始めましょう。

4.最初は酒、ホントは泡盛…ドバドバと1合~2合くらい入れてください。
  次に塩…半分が塩味で、残りは醤油ですからそのつもりで薄味に。
  それから醤油…煮詰めることも考慮して少なめに。
  最後に味醂…コレで味が決まって、テリが出ます。
 ※各5分~10分くらい置いて時間差で入れてくださいね。 

5.煮汁が半分くらいになったら、要注意
  鍋にピッタリ張り付いて、焦がさないよう時々鍋をゆすりながら
  出汁がトロトロになるまで煮詰めて行きます。

 ※ここで「ゆで卵」を入れておくと<煮卵>が出来ます。
  美味しいですよね。 

煮上がったら、火を止め落し蓋をしたまま一旦冷まします。
この「冷ます」ことで、旨みが肉の<中に入る>訳ですね。

盛り付けの前にサッと火を通し
サラダ菜などを敷いて、彩り良く盛り付けて煮汁をかけまわします。 

★写真など、詳しくは ↓のブログで(ラフテー他)
http://gandam4d.blog8.fc2.com/blog-entry-612.html


また、豚バラがあまったら、薄切りにして
韓国の豚の焼き肉<サムギョプサル>も美味しいものです。

★サムギョプサル(ブログは鶏でやっていますが、本来は豚のメニューです)
http://gandam4d.blog8.fc2.com/blog-entry-396.html

余計なおせっかいながら、ご参考になれば幸いです。
2012.03.19 Mon l 癌ダム4G. URL l 編集
Re: タイトルなし
師匠~!

上手じゃないんです・・・適当過ぎるくらいで毎回味が違うんです。爆!!

仕事場のオーナーが沖縄出身で、豚肉たくさん食べるって言ってた。
レシピ!挑戦してみます~!!
でも、豚の角煮の油のある豚肉が見つからないんです・・・汗
なんか、これかな~って言うのがあるんだけど、でかすぎて間違ってたら
がっくしだし、焼くだけでどうやって食べるかな・・・って思って。
今度チャレンしてみっかな・・・。



2012.03.19 Mon l Utahスージー. URL l 編集
こんばんは。

凄いですね!とてもアメリカとは
しかもユタ州とは思えない「純和食」のお惣菜

お料理上手なんですね。

豚は沖縄風の豚の角煮「ラフテー」にしてみては
いかがですか?(なんなら、レシピ送ります)
2012.03.18 Sun l 癌ダム4G. URL l 編集

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://utahutahsuzy.blog28.fc2.com/tb.php/390-f5d7324e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)