過去話しでまた思い出した。

前に働いていた所で出会った男の子で、O君。女性の職場に1人だけ彼。
相当、面白い変わった子だった。

O君は、お父さんの仕事の関係で子供のころからパプアニューギニアに住んでいたり、フィリピンに住んでいたりと国際派。もちろん、英語も母国語並み。むしろ日本語がおかしかった。
電話で相手の人に文章語っぽい「それを送って頂いたら、こちらも幸いでございます」とか言ってた。爆爆!!
そして、自分が女が好きなのか男が好きなのか分からないって。え?経験無いって事?!って思って、とりあえずどっちでもいいからやってみたら?!と私の駄目駄目なアドバイス。爆爆 困惑してたわぁ。爆

一人暮らしのO君。 自炊してるって、聞いてて偉いね~!! お昼もサンドイッチをいつも持参してた。
お昼が一緒になると一緒に食べようよと仲間と同じテーブルへ誘って食べてた。

毎日、サンドイッチ。中身が面白かったのを思い出す。入れ物も変わってたと言うか、節約なのかな。

入れ物は食パンが入ってる袋、ヤマザキの6枚きりの食パン売ってるでしょ?あれの袋をそのまま使用。
そして、具は・・・・

ある日、いつものサンドイッチがO君の口に運ばれる場面に、目が釘付け。
私「ね~、そのサンドイッチ・・・青とか黄色とか緑の色がちりばめられてるけど、カビ生えてない?!」
O君「えっ?!ほんと?!」とひっくり返して反対側を見ると、カビ・・・。爆爆
O君「カビだね。」とつまんでぼろぼろ取り出して、それ以外をチェックして見て、パク!!パク!!

別な日、もちろんサンドイッチ
O君「昨日、一人で鍋をしたんですよ~、鍋は一人だと具材がたくさん余ってしまって勿体ないですよね」
私「そうだね~、でも、また別な日に使えるじゃん、栄養もいいしね」
O君「そうですよね、でも、今日はレタスが無くて、キャベツも無くて、鍋の残りの白菜を挟んできました」
と、歯触りの音が、白菜のサクサク、しゃりしゃり言う音でサンドイッチを食べてました。爆爆!!

その翌日、とことんサンドイッチ
口に運ばれるサンドイッチを見ると、黒い物が見えた。
私「今日は中何???」
O君「えっと、今日は、鍋の残りの具材のしいたけです。バターでソテーして挟んできました!」
私「・・・・・・・おいしそう・・・」爆爆

数日後、母のサンドイッチ持参
O君「今日は、母が珍しくサンドイッチを作ってくれたんですよ~」
私、内心、やっと普通のサンドイッチじゃないの~~。
そして、具を聞くと、
O君「鮭の塩焼きと海苔のサンドイッチです」

親子でサンドイッチがおかしいんだねぇ~~。爆爆爆!!!!!






スポンサーサイト
2011.02.06 Sun l 過去話 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://utahutahsuzy.blog28.fc2.com/tb.php/17-eae1d859
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)