4月12日から1泊で、強羅温泉にある

 愛犬とくつろぐ大人の隠れ家 レジーナリゾート箱根雲外荘

って場所に泊まった

1階でドックラン付で更に個室露天風呂付 お料理はお部屋で頂く

私の希望が全て入っている宿

毎回探すの大変・・・・でも、やっぱり箱根とか伊豆方面になっちゃうんだよね

車で行くから問題ない・・・・

と、思いきや、カービー・・・・・・長距離とクネクネ曲がる山越えの坂が無理・・・・・

今回もやっぱり、酔っちゃって何回か止まった 

普段、買い物行くくらいの距離で、最高でも1時間は平気 

直線なら・・・・爆

アップダウンのある山道のクネクネは、相当きついみたいだった

急ぐ旅ではないので止まり止まり行けばいいし、お店とか観光地に寄ればOKだけどちょっと可哀想だったかも

ここのお宿、今までで最高に良かった!!
大満足!!リピート決定!! 

笑えるのは、駐車場で朝チェックアウトしてみたら、ずらっと並ぶ高級車・・・・の中にポツンと我が家のタント軽自動車!!爆爆爆

しかも、大型犬はうちだけだったし・・・・

強羅駅の坂の上にあって、強羅公園の直ぐ近く

散歩に出て強羅公園にも行ってみた 

心臓破りの坂だった・・・爆爆

強羅駅の小さなお土産屋さん数件見たりしてたら、観光客の人がたくさん!!!

平日の夕方だったけど、結構人がいて、カービーが珍しいのか、囲まれてしまった

クマみたい~~~!!かわいい~~~!! 触っていいですか~~~!! 癒される~~~~!!

おばちゃん、二人組は、こういう風に大人しくて触らせてくれる子いいわ~~ 
今日は、最後にとってもいい事あったわ。私、犬が大好きなの!!って

外人の観光客にも、モテモテのカービーでした

中国系の人? アメリカ・ヨーロッパの人たくさんいた

英語の人たちとはコミニケーションが取れたけど、中国の方たちは、Bear?!って笑ってた

夕飯前に戻って、ご飯の前にお風呂

私は、寝る前に入って、夜の露天風呂最高!!!! めっちゃ、気持ち良かったし温まって寝れた

食事も最高に美味しかったし、量が丁度良くてどれも美味しかった

おトイレも最新で、自動洗浄と掃除をしてた。爆 電気も自動 父親は、毎回電機はどこだ?って・・・・流すレバーが無いって・・・爆

カービーは、庭へ自由に出入りできるから露天風呂に入ってる時は横で寝そべってた。爆

シャワーもあって、そこで体や髪を洗える

平日にのんびり、リラックス出来て良かった。明日はまた仕事だ・・・・あの、ギャーギャークソガキたちの相手だ・・・・爆


沢山写真があるからアップしま~~~す

20170412_154652_convert_20170413183616.jpg

強羅公園の噴水の前    実は、これを見て興奮してしまったカービー・・・飛び込む寸前でした。外国人の観光客の人たちが何人か見ていて、あーーー!!って。その後大爆笑してた。 


20170412_155438_1_convert_20170413183649.jpg

桜がもっと咲いてるかと思ったけどちょぼちょぼでした   気持ち肌寒かったけど歩いてると暑くなってきた位の気温でした


20170413_061447_convert_20170413183702.jpg

宿のワンコ専用の温泉付きドックラン 狭い・・・爆 大型犬には意味ない・・・・爆


20170413_061730_convert_20170413183715.jpg

有料の飼い主が自らシャンプーしてあげれるスパ


SAM_2004_convert_20170413183735.jpg

寝室で3つベッドがあったけど、カービーのっちゃって、更に暖房が直撃で暑くて寝れないのに、私がいるから一緒に寝るって動かなくて、仕方ないので私はソファーで寝た。爆 寝れなかったけど・・・カービーはソファーの下の足元で一緒に寝転がってた


SAM_2005_convert_20170413183751.jpg

洗面台もおしゃれだった


SAM_2006_convert_20170413183806.jpg

右が洗面台で後ろが玄関で、ここがリビングへの入り口

SAM_2007_convert_20170413183820.jpg

洗面台の左のドアを開けるとシャワールームで、外へとつながる

SAM_2008_convert_20170413183837.jpg

バリアフリーだから、ガラス戸開けると全部開放的になる  ロールカーテンを引けば見えないから大丈夫


SAM_2009_convert_20170413183851.jpg

ヒノキのウッドチップが引いてあるドックランとつながってる

SAM_2010_convert_20170413183904.jpg

結構広いから、カービーもゆったりしてウロウロ自由に出たり入ったりしてた


SAM_2011_convert_20170413183917.jpg

外の景色もばっちし!

SAM_2012_convert_20170413183932.jpg


かけ流しにもできる温泉


SAM_2013_convert_20170413183950.jpg

カービーもウロウロ


SAM_2014_convert_20170413184003.jpg

広さが伝わるかな~~


SAM_2015_convert_20170413184019.jpg

珈琲とかお茶のセットも素敵~~


SAM_2017_convert_20170413184033.jpg

散歩の後で、休憩中


SAM_2018_convert_20170413184046.jpg

ソファーがゆったりしててカービーの定位置になった


SAM_2019_convert_20170413184103.jpg

ご機嫌のじぃさん

SAM_2020_convert_20170413184119.jpg

俺にかまうな!!って顔


SAM_2021_convert_20170413184139.jpg

天井も高い!!


SAM_2022_convert_20170413184200.jpg

気持ちよさそうに、おしっこしまくり


SAM_2023_convert_20170413184426.jpg

窓を開けても虫がまだ出ない時期  出たり入ったりできるように開けっ放しにしてた さすがに夜は寒いけど、お風呂側を少し開けておいた  ベットルームはドアを閉めて暖房が別についてるから加湿器と一緒に親は別で寝たから寒くなかった


SAM_2025_convert_20170413184439.jpg

さすがに、うんちはしなかったなぁ・・・爆


SAM_2026_convert_20170413184453.jpg

目の前は大文字焼きの山があった


SAM_2027_convert_20170413184509.jpg

お夕飯 量も味も文句なし!!


SAM_2028_convert_20170413184524.jpg

色も綺麗だった


SAM_2029_convert_20170413184541.jpg

どうせ僕は無いんだ!!ってすね中・・・でも、お肉があって、生肉もう少しで取られるところだった!

SAM_2031_convert_20170413184559.jpg

記念にパチリ 部屋着でくつろぎ中


SAM_2032_convert_20170413184614.jpg

お酒も飲んだ久しぶりに・・・・酔っぱらうよね。イビキが酷かったって言われた 爆爆

SAM_2035_convert_20170413184628.jpg

いい感じでしょ~~~♪ 外で入るって最高にいいね


SAM_2038_convert_20170413184641.jpg


朝食  これも、適度な量で珈琲もついてくる  お重になってた


SAM_2039_convert_20170413184655.jpg

2段目


SAM_2040_convert_20170413184707.jpg

3段目


帰りは、朝食を食べてからドライブして、箱根湯本駅周辺でお土産買って帰ってきました

茅ヶ崎から箱根は1時間弱で行けるから近い!!  

次は、秋まで行けないな。なぜなら、カービーは車の中だと暑くて無理。冷房ガンガンだと、人間が、特に親が寒い!って
バランス考えるの大変・・・・


明日は、エッグハンティングだ。クソガキども~~~。爆爆 楽しそうだけどね。爆







スポンサーサイト
2017.04.13 Thu l 家族 l コメント (6) トラックバック (0) l top
姪っ子は10日の日に卒業式を迎え、受験が終わってからは毎週末じぃじ・ばぁばの家にいりびたり・・・・爆

こちらとしては、とても嬉しい。が、羽伸ばし過ぎでダラダラしてるし!!

まぁ~これからJK(女子高生)ライフを楽しみにしてるらしく、その一つとしてピアスをあける

始めは、友達に開けてもらうって・・・

それだめーーーーーーー!!!

聞いて良かった。体が少し弱い、喘息とか腎臓が弱いから、耳にピアス開けるだけでも心配だから病院にしなさい!!って。
もう、私が連れて行くから止めてくれって言った。

卒業式翌日に、一緒に病院であける事にした。ピアス込みで6000円だって。ぎょえーーーー。爆

その前の週末は、お買い物。一緒に、テラスモールへ延々色々買いたい物を求めて歩き回る。

洋服・靴下・カバン(通学用)・カラーコンタクト・ピアス・小顔にするコロコロするやつ(笑)・口紅 

じぃじとばぁばも一緒に行ったけど、1時間でギブアップで電車で先に帰宅。爆

3~4時間歩き回ったわ。もう、無理・・・・私は途中で1人で休憩して、目当てがあったら電話して!!爆

沢山、買い込んで2万円がぶっ飛びました・・・。あーーーーー私のおこずかいが・・・・。爆

カラコンって・・・、今どきの子だなぁ。日曜日にライブが東京であって、その時の為にカラコンとピアスが必要だって。

必要じゃないけどね。爆爆爆

叔母さんは、甘やかしすぎですけど、やっぱりたまにだからねぇ。ついつい甘えられるとね・・・

今日も一泊泊まりに来る・・・そして、ライブの後は特に予定もないから(高校準備以外)、入学式までここに居たいなぁ~~~。

げぇ~~~また万札が飛んでいくぅ・・・・。爆爆



2017.03.10 Fri l 家族 l コメント (1) トラックバック (0) l top
先週は、ものすごーーーーーーく疲れた・・・・

もう、声も出ない・・・頭を垂れて廊下を歩くくらい疲れて日本人の先輩たちに

「えーーー、スージー!!珍しい。いつもうるさいのに(爆)どうしたの???」って・・・・

わざわざ、通りすがりに戻って来て言われたり休憩室で普段はアメリカのテレビを見てるか何かを食べてるか(笑)
が、リクライニングのソファーでファーストクラス並みに広げて、頭からジャケットを掛けて寝てた姿を目撃されてたり。

先輩は、ストレスがたまりすぎて同じ状況になった時に、ストレスの対応の仕方って言うプログラムの研修を受けに行きたいって言って、2~3日クラスに入らないでリフレッシュしてきたことがあるから、それを利用したら??と。

ディレクターも外遊びの時に来て、「スージー、大丈夫??生きてる??」って・・・。

何がそこまでさせてるかと言うと、

うちのクラスの子供たちが、わりーーーーのなんの!!!!

毎日14人、職場の全部のクラスの中で一番悪いクラスの集団。爆

金曜日の朝に次のステップの章に進みテストも終わり見学に来るテストだった・・・・
見事にまとまらずに、受からず再試験・・・・。撃沈・・・・。

それもあって、体力精神力消耗して、気持ちも落ちた・・・。

それに、岩国への転勤族がたくさんいて、この先5月までに11人先生が辞めて行く。トランプのお達しで(直接じゃないよ)、新規の採用は無い。その分、子供も減るはず??今の所は、不明だけど。

そして、私のシフト4時半に帰れない・・・・代わりに来てくれる先生がいない。毎日10~30分残業して2週間ちょっとが過ぎた頃に
同じ時間にあがる日本人の先輩が、「ところでスージーは何で帰る時間がバラバラで時間過ぎてるの??」
事情を説明してたら、「それってマネージャーから残業していいって言われてるの?お金出る話になってるの?私たちの雇用では
残業は出ないからね。」
えーーーーーーー?!「言われてない。こんな状況知ってると思ってた。」

「スージーさん!!ダメダメ!!当てにしないで!!残業は出ないよ!!テキストに載ってるから良く読んで。マネージャーが把握してるはずないし、全くわかってないんだから。直ぐに話して、その分はお金で払うのか、早く帰るのか遅く出勤するのかって調整した方がいいよ!!」って、アドバイスくれた。

その足で直ぐにマネージャーのオフィスへ行ったけどいないから(普段、全然どこにいる?何してる?って位いない)、メモ紙を残してきた。あーーーもーーーーサービス残業だけは避けたい

時間通りに帰してもらえないと言うのは、子供7人に対して1人の先生が教室にいないといけない。絶対に。毎日14人の子供だから2人先生が必要。3人でひとクラスをまわしてるけど、一人が先週休みだったから2人で昼休み以外の午前中と午後に15分の休憩を他の人たちはとってるけど、私たちは無かった。普段から無い・・・何でだか知らないけど・・・。
で、トイレに行きたいならフロントに電話をして、誰かをよこしてもらってから。帰る時も一緒。私より遅く帰る人で手が空いてる人が来てくれるまで帰れない。本来は、手伝ってくれるはずのあてにしてる人がいるはずが、うちのクラスだけは子供たちが多すぎて7時まで帰らないでうじゃうじゃいて、悪い子ばっかりだから来てくれない。あからさまに毎日のように、自分の子供が体調が悪いとか頭が痛いから帰ると私より先に帰ったりする。さすがに、子供たち置いては帰れないから、帰りようがない・・・・。

だから、トイレも行かせてもらえない位人がいないの。私は先週2回あった・・・・。トイレに行きたいから誰がよこしてくれ!って言ったら、誰もいないから自分の昼休みまで我慢して、か、帰りまで我慢してって・・・・。
労災で訴えてやる!!って思った。そんな事ってあるか??って感じ。 

ストレス満載の一週間が終わり、金曜日の夜家に帰って姪っ子が来てたからちょっと心が和んだ。

まぁ、あてがあって来てたんだけどね。爆

クリスマスプレゼント・誕生日プレゼント・受験が終わったお祝い(受かったかは不明だけど・・・爆)のプレゼントとして機種変更がしたいと・・・・今はやりのI-phone7!!! まーしゃーない。それを励みに勉強してきたからね。
土曜日は、自宅で英語教室で、日曜日はお買い物しに一緒に出掛けた。

20日の月曜日はプレジデントデーで祝日   お休みだけど、買い物やら色々やる事もあるし・・・・

3月はお花見に行こうと思う。

父親は、変わりなく。近々の記憶は相変わらずボロボロ・・・毎日、北朝鮮の人が毒殺されたニュースを朝から見てるのに、チャンネルを変えるたびに「え~この人死んだんだ~」って。爆爆 これは、前からで、酷くもなってないし良くもなってないと。
カービーの散歩も2時間おき位に・・・・近所の人に「あれ?じぃじ、さっき帰って来たのにまた??」って。爆爆 
どうなっていくのか・・・・。なる様にしかならないからねぇ・・・・・。

来週は、いい事ありますように・・・・。そして、再テスト受かりたい・・・10月までに全部の章を終わりたいのが目標

溜息出ちゃうけど、やるしかない!!!!

アハハハ~~~~だ!!!




2017.02.19 Sun l 家族 l コメント (4) トラックバック (0) l top
たて続けに3記事もアップしてみた。笑

11月生まれの人の誕生日会

父親は去年で76歳になりました。

実は、父親は、私が帰国する前から認知症?気味だった。気味と言うのは、甲状腺機能低下症と言う持病があり薬を飲んでいた。
が、私が帰国する数年前から様子がおかしくなっていた。
怒りっぽい・直ぐに切れる・物忘れが酷い・日時曜日が全く分かってない・気持ちが落ちる・外出するとしばらく帰ってこない等
帰国後半年位は、これはもう間違いないと思った。母も参っていて、泣いた事など滅多に無いのに泣き崩れたりしていた。

ある日、父の昔からの知り合いが遊びに来て散々昔話をしてお喋りして夜になり、帰る時に駅まで送ってあげなよって言ったら
ちょっと嫌な顔をした。仕方なく出て行った感じ。帰って来てから、「あの人、お前の友達か?参っちゃったよ。何で俺が駅まで送らないといけないんだよぉ」と。私と母は、ぎょっとした顔してお互いを見つめあってしまって、母は、急に泣きながら「お父さん!!
しっかりしてよ!!」 私「お父さん、本当にあの人の事分からないの?何十年来の知り合いだよ」
すると、父の表情が一変・・・取り乱して「そんな事言ったって俺だってたくさん知り合いがいる中の一人だろ!!いちいち覚えていられないよ!!」と・・・

私のショックも相当だったが、直ぐ翌日にかかりつけの病院へ電話して状況を伝えた。私が手足口病の時の先生

「直ぐに、連れてきて。スージーさんのお父さんねぇ、血液検査嫌がって、大丈夫ですから何でも無いです、変わりありませんからって半年以上やらせてくれなかったんだよ」

直ぐに病院に行き、認知症検査もしてもらった。認知症検査は、もちろん、ボロボロ・・・・血液検査は1週間後

医者は心当たりがあると・・・・

血液検査の結果が出る頃に家に電話があった・・・・

「娘さん?あのねー、お父さん、甲状腺に異常があるね。直ぐに来てくれる?」

説明によると、薬の量を飲み間違えてると思う。量が違ったり治療されてないと、認知症と一緒の症状がでる。

さっき、述べた症状・・・ドンピシャ

念の為に、脳の検査もしますと大きな病院を紹介されてMRIも撮った

その先生いわく脳の伝達で一部がやっぱり機能して無い・・・・アルツハイマーの初期と言ってもいいかもしれない。

どん底・・・・がーーーーーん  薬の量を飲み間違えていた期間が長いために脳がダメになったのかは分からない

そして、認知症の薬を処方してもらって1年が経った

幸いにして?!良くもならなければ、悪くもなっていない。 本人は自分の症状にたまに気が付いてるらしく、自分の独り言で
「一体、俺はどうしたんだ。何やってるんだ。どうして忘れちゃうんだろう」って・・・。

認知症テストを去年再度してもらって、1回目よりか良くなっていた

でも、相変わらず、近々の情報は脳に残らないみたいで、直ぐに忘れる。老人性の物なのかは不明 先生も分からないって。

とにかく、薬の量を間違えないで更に認知症の薬も今後飲み続けてみる事になっている。


誕生日会の日は、自分が貰ったプレゼントを皆が帰った後に見て、「これ誰の?」「俺の?へ~~いいねぇ」
始めてみる感じ? 写真を見せると「え?ほんとに?ひでーなー」小さい声で「覚えてないなんてひでーな」と、少し落ちてた。


20161106_193620_convert_20170103145903.jpg

今後は、色んな症状を見逃さないように行政を利用して、自分の生活や今後親の介護の事とか考えて行かないといけないなって
でも、なるようになるしかないからね!!!


20161106_193157_convert_20170103145849.jpg

くす玉を作ってくれた。爆 喜んでたけど、忘れちゃってるんだよねぇ~~~~。


年末になると苦しむのが、年賀状  もう、整理が出来ないから時間が異常にかかった。誰に書いたか?2,3枚同じ人に書いてたり。かと、思うと喪中はがきを見てちゃんと省いてたりもできるし・・・何がダメで何は出来るのかって、でも、全てダメじゃないの。数日してから急に思い出したりもしてる。不思議でしょうがない。だから、あ、覚えてた?って言うと、馬鹿にするな!って。爆爆   全く、忘れてるわけでもない。まだらボケ? 一人で買い物もまだ出来るし、会話も出来るし、動けるし食欲もあるし、まだまだ大丈夫?! 
とにかく、明るい2017に今年もやったるでーーーー!!!爆

本年も宜しくお願いします!!!






2017.01.03 Tue l 家族 l コメント (4) トラックバック (0) l top
金曜日はVeteran’s Dayで祝日だった

かなり前から、どこかに1泊!!と考えていてカービーが行けるのは県内の温泉かお隣位。車だから長距離は無理。

今回は修善寺にしてみた。

場所は、「絆」と言う旅館。   「絆」ペットと泊まれる宿

そして、このサイトの「仲居さんのブログ」にも、カービーを載せてくれました

→ 「仲居さんのブログ」

車で出発した日は風と雨が降っていて、昼過ぎに出ました。 

カーナビがあるので、ただそれに沿って行けばいいのに・・・・私、それでもたまに曲がり角とか見落とすんですわ・・・。爆

高速道路なんても~パニック。

箱根方面、標識が分からない!!爆  父親が助手席で、うるさいタイプ。 運転中に画面さわられて、途中で戻せなくなり
イライラ爆発で喧嘩・・・。余計な事すんなっつうの!!!! あーーもうーーーー道が分からない・・・画面が戻せないし・・・。

と、分かれ道登場・・・・。あーーーー最悪・・・・どっち?! と、とった方が、いまだに正解だったのか不明だけど、箱根旧街道の山越えだった・・・。七曲りとかで、カービー酔っちゃって・・・・途中の、道端で止められそうな場所で何回か停まり休憩。
可愛そうに・・・。普段車には慣れていて、1時間位なら全然OKなのに。山道の左右にうねうねはダメだったのね・・・。

そんなしてるうちに、立ち寄った名前が分からないけどトイレ休憩に停まったいちごのお土産屋さん。ちょっと買い物した。
そして、もう一か所は、伊豆の国の道の駅・・・・・

あれ?!にぎわってんじゃないの?!って位、静かと言うか・・・何もなかった。爆

3時にチェックインで、もう寒いし温泉に行ってゆっくりしようよとなり、修善寺へ

この時は、すんなり宿に到着!!

と~~~~~っても、素敵なお宿でした。ワンコも満室だったから結構いましたね。カービーも大ハッスル!!!

ロビーに足湯があったの写真忘れた。

早速、チェックインしてお部屋へ

2階の特別室

多分、昔は普通の宿で、2部屋を一つにまとめた感じ?

到着したら、こんな素敵なカードが

20161112_083306_3_convert_20161112184302.jpg

20161112_141652_convert_20161112184454.jpg

そして、お宿からカービーへお楽しみグッズの袋を頂きました。


20161111_151939_convert_20161112183613.jpg

仲居さんがお茶菓子とお茶を出してくれました。お座布団も分厚い!!!爆


説明を受けて、早速裏にあるドックランへ!!!


20161111_154028_convert_20161112183638.jpg


20161111_154141_convert_20161112183712.jpg

ボールで遊んでました。だーーーーれも来なかった。爆爆  雨が降った後だから濡れてたからかな?

お風呂に入りに部屋に戻る

20161111_151655_convert_20161112183557.jpg

ベッドもふかふか   カービー久しぶりにベットに興奮? 飛び乗ってしばらく満喫してた

20161111_151613_convert_20161112183544.jpg

この方も・・・

お部屋の中はこんな感じ

20161111_160215_convert_20161112183813.jpg



20161111_160147_convert_20161112183758.jpg

ヒノキのお風呂が室内に  深くて、匂が良くて良かったよ  大浴場があって、そっちも入った。残念なのは露天風呂がない・・


20161111_160121_convert_20161112183739.jpg

洗面所


20161111_160102_convert_20161112183725.jpg

アメニティーは使わなかった

後は、居間がふすまで仕切られてて2部屋あった。父親は1人で畳で寝た。私と母はベット。だけど、カービーが落ち着かなくて夜中ずっとうろうろ・・・・私と母は寝れなかった・・・。


続いては、お食事  朝・夕ともに部屋食 ペットがいると嬉しい。ペットは大浴場以外はどこでも行ける


夕飯

20161111_174839_convert_20161112183830.jpg


20161111_175713_convert_20161112183848.jpg


20161111_180634_convert_20161112183923.jpg


20161111_182622_convert_20161112184000.jpg


20161111_181649_convert_20161112183943.jpg


20161111_190101_convert_20161112184127.jpg


20161111_183345_convert_20161112184019.jpg


20161111_184212_convert_20161112184036.jpg


20161111_191146_convert_20161112184205.jpg


20161111_190113_convert_20161112184144.jpg

これ、伊勢海老のお作り。 メニューには載っていませんが、特別室なのでサービスとなりますって・・・太っ腹!!


20161111_175929_convert_20161112183909.jpg

母親がスマホで撮ったの・・・・下手過ぎる・・・・爆爆爆

20161111_184356_convert_20161112184104.jpg

これは、仲居さんが撮ってくれたの。で、真ん中にある伊勢海老の料理。これは、宿からのサービスで、予約した時に何かの記念日かと聞かれて父親の誕生日祝い旅行もあると伝えたら・・・・伊勢海老のうにソースあえ・・・バカうま!!!爆爆
で、右の小さいケーキみたいのは、カービーのウエルカムケーキ!!もちろん、完食!!

20161112_071732_convert_20161112184223.jpg

最後デザートは、フルーツとタルトと信玄餅のプリンだった。もう、食べれない!!お腹が破裂しそうですって言ったら、ラップして冷蔵庫に入れておきますって。今朝、半分食べた残りを一皿にして写真を撮りました。爆 

朝ごはん

20161112_075648_convert_20161112184240.jpg

朝ごはんも、白米を普段私の家ではあまり食べないから(雑穀米とか麦とかだから・・・)進む進む・・・お代わり!!夕飯までお腹空かなかったし。爆

20161112_141716_convert_20161112184510.jpg

更に最後にサプライズで、こんな物を準備してくれて、とっても素敵な旅行になりました!!!楽しかった!!


20161112_143939_convert_20161112184524.jpg

今回のお会計合計    大満足の旅行でした!!


帰りに、「浄蓮の滝」へ  階段を一緒にカービーも上り下りして、ワサビは上から見て・・・爆 
すれ違う人や観光の人たちに「わーーー大きなワンちゃん!!」って撫でてもらって写真撮ってもらったりね。
カービーも忙しかったね。

20161112_103242_9_convert_20161112184436.jpg

カメラ全く無視で、一番まともなのがこれだ。爆

帰りは、お天気が良かったのでドライブしながら、ちょこちょこ止まって帰る事にした。

コンビニ停まって、三島の橋?去年の12月に出来たところ。トイレに停まった。凄い混んでて、観光バスもたくさん。警備の人が来て、「ワンちゃんは、渡れないんだよね。25kgまでしかダメなんだよ・・・」って。「あ、トイレに寄っただけなので・・・ここ何ですか?」って聞いちゃった。でも、色々説明してくれた。聞いてなかったけど・・・爆爆

そっから、コンビニまたちょっと寄って、一気に帰ってきました。

さすがにカービーも車で疲れたみたい・・・。私たちも、かなり疲れた・・・・。爆

久しぶりの外出で親は楽しかったみたいです。私は、運転疲れですわ・・・

ぐっすり寝れるだろうな。明日、朝は海に連れて行ってあげないといけないから早く寝る。笑









2016.11.12 Sat l 家族 l コメント (4) トラックバック (0) l top